でこなる座イメージ

NEWS

月曜〜金曜 平日のみ開催中

《開演》19.3.3〜
古い街並みすぐ!
本町3丁目商店街にてOPEN!

18.12.10
高山別院ステージ始動!!

ABOUT

夢と魂のステージ でこなる座

伝統芸能の技を学びたい。習得したい。
地域の文化を守りたい。残したい。

私たちは熱い思いを持って活動を続けています。
活動の成果、習得した技を披露したい。
見せたい。見られたい。
ステージに立ち、喝さいを浴びたい。

『でこなる座』は私たちの夢が詰まったステージ。
あなたの知らない、
日本の飛騨の伝統芸能をお見せします。

そこに言葉(セリフ)はない。
在るのは、音と魂のひびき。

漫画で見る「でこなる座」

SCHEDULE

でこなる座演目
両面宿儺

DATE > 2019年3月3日〜 (月〜金 平日開催)

古よりの言い伝え。飛騨の国に両面宿儺という鬼神がいた。その姿は一頭両面、四本の腕、身の丈は5メートルと恐ろしいものであったが、弱きを助ける農民の味方であり、土地開拓に尽力した英雄的存在であったといわれている。今回の演目は彼を題材とし、和楽器と踊りで表現したものとなっている。

PRICE

公演料

3,000円(税込)

ぎふっこカード提示で
お子様は半額になります。

公演時間

毎週 月曜〜金曜

平日のみ開催

1回目 11:00〜
2回目 13:30〜
3回目 17:30〜

CAST

MAKIKO

総合演技指導

子供の頃からお祭りが大好き。見てくれる人も演じている人もみんなが笑顔になれる、そんな場所にしたいです。

YOSUKE

和太鼓、篠笛担当

小学生の頃から太鼓や笛に慣れ親しんできました。外国人に高山に来て良かった!と思ってもらえるように頑張ります。男子1人なので参加したい人も募集中!

MASUMI

刀剣担当

30年のキャリアで頑張ります。外国の方にも迫力のある日本刀のキレをぜひみてほしいです。

KIYOMI

和太鼓担当

太鼓や踊り、笛等それぞれに特徴があり、見ていて面白いと思います。でこなる座に来れば、日本の文化を体感できますよ!

NAOMI

演舞担当

小さい頃から踊りや舞台が大好きです。でこなる座が盛り上がる様、頑張っていきます。

HARUKA

獅子舞、和太鼓
音響担当

小さい頃から太鼓や獅子が好きでした。頑張って練習していますのでぜひ見に来てください。

MARI

和太鼓、演舞
篠笛担当

外国の方に高山に来てよかったと思ってもらえるように頑張りたいです。この感動をぜひ味わってほしいし、私もこのステージを通じて成長したいです。

MINAKO

三味線、和太鼓担当

子どもの頃から三味線が好きです。日本の伝統や文化をぜひ感じてほしいです。楽器それぞれに音や形も特徴があるのでそれもみてほしいですね。

RINA

和太鼓担当

今まで飛騨にはなかったエンターテイメントです。見ている人の心にきっと残るステージになると思っています。

YOKO

獅子舞、和太鼓担当

一度見てくれた方が、また来たいと思ってくれるようなステージを目指します!

NATSUKO

ナレーション担当

海外の方にまた来たいと思ってもらえるステージにしたいです。生の演奏のライブ感をぜひ味わって下さい。

ACCESS

でこなる座

でこなる座

〒506-0011

高山市本町3丁目38

(イータウン飛騨高山内)

Phone : 0577-57-5788 (9:00〜18:00)

お問い合わせはこちら

SNS

でこなる座フェイスブック